祈りを込めてとうもろこしの種まき中

皆さんこんにちは!

スタッフの山田です。とうもろこし担当2年目となりました。

昨年は天候に恵まれず、とうもろこし・ベビーコーンともに不作の1年でした。今年こそはお天気に恵まれて、より多くの皆さまに村上農場のとうもろこし・ベビーコーンを沢山美味しく召し上がっていただきたいと思っています。

村上農場のとうもろこしは化学肥料や農薬を一切使わずに丁寧に育てたものです。一般的に栽培されているとうもろこしとの大きな違いは、なんといってもとうもろこしならではの“旨み”です。化学肥料や農薬を使わずにじっくり育てたことによって、甘いだけではないとうもろこしの“旨み”を作り上げていきます。

 

 

今季は・・・

 

黄色系 6種類
                 おひさまコーン・ゴールドラッシュ・みわくのコーン  

         キャンベラ・恵味スター

バイカラー系  (濃い黄色と淡い黄色の2色の粒があるとうもろこしです。)
      
 夢のコーン
               

・ホワイト系
                ピュワホワイト

                           以上の収穫を予定しております。

 

 

とうもろこしは鮮度が命!
朝早く収穫したものを冷蔵庫でしっかり予冷した後にその日のうちに箱詰めして出荷させていただいております。そのため種まきも少しづつ。約3日おきに種まきを進めています。

現在約折り返し地点半分程の種まきが終了。雨などの影響も少しありますが、ほぼほぼ予定通りに種まきを進めています。

毎回種まきをしている時は祈るような思いで種を播いております。

「おいしくなりますように」

「いいものがたくさん収穫できますように」

「台風がきませんように」

「適度な雨とお日様に恵まれますように」

生産者目線の勝手な欲を一粒一粒の種に込めて。

今年は7月下旬にベビーコーン(ピュワホワイト)の収穫・販売からスタートします。

とうもろこしの収穫と販売は8月下旬から9月に予定しております。

それまでは、暑さに負けずに除草(草とり)頑張りますので、今季もどうぞよろしくお願いいたします!

下の写真のように、まだまだ小さなとうもろこしの芽ですが、少しづつ日に日に大きく成長していくとうもろこしを見ていくのはワクワクしてたまりません(笑)

山田 真梨子 担当 お豆・とうもろこし・アスパラ

最近1kgの牛肉の塊を購入して自宅ステーキ祭りをする程のお肉好きです(笑)。食べるの大好き!の気持ちから農業を極めていきたいと思っています! 今年はお豆料理を沢山して、村上農場のお豆の美味しさや楽しさを発信していきたいと思っています!

1 / 11