とうもろこしのお話

農場の味をそのままお届けする為に…

村上農場のとうもろこしは、化学肥料と農薬を一切使わずに丁寧に育てたものです。甘みだけが際立つ糖度だけが高いとうもろこしではなく、とうもろこしの持つ本来の味と甘みのバランスにこだわりました。
農薬や化学肥料を使わずに、ゆっくり成長させることで、とうもろこしの旨みの土台を作っています。
甘いだけでない旨みも強い、昔ながらの何本でも手が伸びる味。
言わば、この味を作る為の、農薬や化学肥料を使わない逆算の栽培なのです

とうもろこし

急速に冷やすのがポイント

とうもろこしは収穫後に根を無くすと、自分の糖分をエネルギーにして呼吸を始める為、時間と共に旨みや甘みを失います。
それを防ぐには、収穫後直ぐに急速に芯まで冷やし、休眠させること大切です。
眠りに付く事で呼吸を抑え、そのままの旨みと糖度を維持できるのです。
早朝に収穫後、一本一本手でふき取りをし、段ボールに詰める前に大型の冷蔵庫でしっかり芯まで冷やし、お客様の元へ畑の旨みをそのままお届けしています。

とうもろこし

ピュアホワイトのベビーコーン

農場では十数年前から美味しいベビーコーンを追求してきましたが、黄色種では出せない味わいを持つ“ピュアホワイト”のベビーコーンに行き着きました。
通常のヤングコーンの様な間引き果ではなく、ベビーコーン専用株として栽培し、一番果から収穫をしています。
ピュアホワイトのベビーコーンは雑味が無く、文字通りピュアな味わいに個性があります。固い外皮を何枚か外したら髭も皮も全て食べられる“蒸し焼き”は、まるで筍の風味。軸芯が特に美味しいです。
魚介系のスープ等とも相性が良いので、魚介とバター炒め等にも最高です。

ベビーコーンのまるごとグリル

[とうもろこしの品種と生産品種について]

黄色いとうもろこし

黄色いとうもろこし

恵味
大振りで甘い!みんなが大好きな味。

おひさまコーン
皮が柔らかくジューシー。
お子様からお年寄りまで食べやすい。

プレミアムスィート
皮が柔らかく食感に特徴あり!

キャンベラ
濃厚な旨みと甘み。
つぶつぶ感が焼きとうもろこしにピッタリ

星粒コーン
栽培初年!皮の柔らかさと味わいのバランスが良いです

ピュアホワイト

白いとうもろこし

ピュアホワイト
ミルキーな味が特徴です

ベビーコーン

通常のヤングコーンの様な間引き果ではなく、ピュアホワイトをベビーコーン専用株として栽培し、一番果から収穫をしています。白いとうもろこし